7月 qvf Ver. MUSIC MAIN MENU
INFORMATION

左のメインメニューからお好みの楽曲を選び、右のサブメニューからお好きなバージョンをお選びください。
SUB MENU
BLOOD BLOOD TECHNO WHITE OUT
7月 Ver.

qvf Ver.

8月 Ver.
SKY FOR TWO BRAVE BOY PATHOS

Arisa Ver.

Romi Ver.

Sheeno Ver.

9月 Ver.
SPRING AVE MARIA MIYUKI NAKAJIMA Tan楽曲 大震災名言録PRビデオ

Ririka Ver.

Yukari Ver.

『Sky For Two 7月バージョン』 作詞:藤尾潔 杉山りゅう 作曲:el

波打ち際光るカナシミの原石 涙で滲んだ見上げた太陽 ジリリと胸を焦がす 揺れ動く心と潮風の香りが 行き場を失くした後悔だけを残して空へ消えてゆくの 光溢れてるところには影もあると 気付かせてくれた 人たちがいるよ 水平線の向こうに輝く大きな空が今 背中を押してくれたよ もう一度スタートしよう 手を差し伸べること ためらう日もあった 無力な自分をごまかすことしかずっとわたしできなかった 影に閉じ込めたカナシミが消えぬように 言葉を尽くして磨いてあげよう ゴールを決めているのは 結局自分だということ 本当は知っているなら 限界超えてゆける 信じること畏れながらそれでもまた信じればいい (リピート) 水平線の向こうに輝く大きな空が今 背中を押してくれたよ もう一度スタートしよう ゴールを決めているのは 結局自分だということ 本当は知っているなら 限界超えてゆける 明日(あす)も空を。

 Orchestra Ver.

Ver.

10月 Ver.

Komatsu Ver.

Yuka Ver.

OKE

 

Fujio Kiyoshi Film

HOME

CONTACT

8月 Arisa Ver.

『Sky For Two 8月バージョン』 作詞 藤尾潔 杉山りゅう  作曲 el

夏が置き忘れたビーチボール見つめて あなたの横顔 まぶしい太陽 焼きつく記憶の中 ひび割れた心を 癒すことできない あの日のわたしが出会った奇跡はきっと青い空が見てた いくら願っても戻らないあなただから涙を拭いて前を向いて行こう 季節が流れていっても変わらぬ大きな空がある どんなに離れていても一緒に笑っていて わたしらしく生きるために何ができる︖ あなたが残してくれた言葉つないで考えているよ 何かを求めて 明日へと進んでいく勇気が持てたら背中を押してね 世界が廻っていても心はいつでも空(ここ)にある あなたと一緒に生きた思い出 永遠(とわ)に抱いて 信じること畏(おそ)れながら それでもまだ信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまだ信じればいい 季節が流れていっても変わらぬ大きな空があるど んなに離れていても一緒に笑っていて 世界が廻っていても心はいつでも空(ここ)にある あなたと一緒に生きた思い出 永遠(とわ)に抱いて 明日も空を

8月 Romi Ver.

『Sky For Two 8月バージョン』 作詞 藤尾潔 杉山りゅう  作曲 el

夏が置き忘れたビーチボール見つめて あなたの横顔 まぶしい太陽 焼きつく記憶の中 ひび割れた心を 癒すことできない あの日のわたしが出会った奇跡はきっと青い空が見てた いくら願っても戻らないあなただから涙を拭いて前を向いて行こう 季節が流れていっても変わらぬ大きな空がある どんなに離れていても一緒に笑っていて わたしらしく生きるために何ができる︖ あなたが残してくれた言葉つないで考えているよ 何かを求めて 明日へと進んでいく勇気が持てたら背中を押してね 世界が廻っていても心はいつでも空(ここ)にある あなたと一緒に生きた思い出 永遠(とわ)に抱いて 信じること畏(おそ)れながら それでもまだ信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまだ信じればいい 季節が流れていっても変わらぬ大きな空があるど んなに離れていても一緒に笑っていて 世界が廻っていても心はいつでも空(ここ)にある あなたと一緒に生きた思い出 永遠(とわ)に抱いて 明日も空を

8月 Sheeno Ver. Eng.

『Sky For Two 8月バージョン』 作詞 藤尾潔 杉山りゅう  作曲 el Translated by: Mitsuyo Inaba Lee

I stand on a sandy shore. I found a beach ball behind me. It reminds me your side face clearly. The sun was shining,bright. you're deeply,in my heart,inscribed... How can I comfort my broken heart. I swear to heaven. I'm glad of you. We had sometimes a lot misplaced Those days annoy me. Hey. Can you tell me why? That day won't be back. you'll never come back me again. How much wish I do. now I'll move on my way. on my eyes,wipe away,tears away. I trust you beside my heart. Everywhere and Everytime We have a blue sky. In any time,even we passed time away. How long distance we've got between you and me. always your smile. And I will on my step. How can I do to live on my way? How can you help me to cheer up? I think about the words you gave. You someday told me precious that I try to understand to make me up. I need your help to me arise. When I decide to believe for future bright and hope. stand up my feet once again. Please,say,I will do my best.

The world turns around day to day and time to time. My heart is here. I won't never leave your heart. My memory,our times,you make me rise up. I could be bright than I used to be before. I am afraid believing... going on my step... but I try to go on without you... It's done. It's past. Throw away.these days. I gave a sigh with my grief for I lost of you. Everywhere and Everytime We have a blue sky. In any time,even we passed time away. How long distance we've got between you and me. always your smile. And I will on my step. How can I do to live on my way? How can you help me to cheer up? I think about the words you gave. You someday told me precious that I try to understand to make me up. I need your help to me arise. When I decide to believe for future bright and hope. stand up my feet once again. Please,say,I will do my best. The world turns around day to day and time to time. My heart is here. I won't never leave your heart. My memory,our times,you make me rise up.

I could be bright than I used to be before. I am afraid believing... going on my step... but I try to go on without you... It's done. It's past. Throw away.these days. I gave a sigh with my grief for I lost of you. You stay with me forever...

9月 Ririka Ver.

『Sky For Two 9月バージョン』 作詞 藤尾潔  作曲 el

青に手をかざせば こぼれ指す陽(ひかり)が 辛いことみんな 消し去り、心が温もり、変わっていく コバルトの青さが 薄れゆく記憶を 甦らせては 君も何処かで見てる 広く青い空を 君と抱いてた(いだいてた) 夢はまだ 少し前に 心の何処かで 戸惑いながらも 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える 渇いた波の音 秋の風と共に また誰かと会う  日々を繰り返しつつ 別れ巡る為に… 昔描いてた 道は今 前に進み 心の迷いを 掻き消す力も モノクロの ページには 強い人間だらけで 日々の 物など全て 捨てても良いんだろう… ※ 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える モノクロの ページには 賢い人間だらけで 彼らのことなど全て 忘れて良いんだろう… 明日(あす)も 空を。

9月 Yukari Ver.

『Sky For Two 9月バージョン』 作詞 藤尾潔  作曲 el

青に手をかざせば こぼれ指す陽(ひかり)が 辛いことみんな 消し去り、心が温もり、変わっていく コバルトの青さが 薄れゆく記憶を 甦らせては 君も何処かで見てる 広く青い空を 君と抱いてた(いだいてた) 夢はまだ 少し前に 心の何処かで 戸惑いながらも 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える 渇いた波の音 秋の風と共に また誰かと会う  日々を繰り返しつつ 別れ巡る為に… 昔描いてた 道は今 前に進み 心の迷いを 掻き消す力も モノクロの ページには 強い人間だらけで 日々の 物など全て 捨てても良いんだろう… ※ 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える モノクロの ページには 賢い人間だらけで 彼らのことなど全て 忘れて良いんだろう… 明日(あす)も 空を。

9月 Orchestra Yukari Ver.

『Sky For Two 9月バージョン』 作詞 藤尾潔  作曲 el

青に手をかざせば こぼれ指す陽(ひかり)が 辛いことみんな 消し去り、心が温もり、変わっていく コバルトの青さが 薄れゆく記憶を 甦らせては 君も何処かで見てる 広く青い空を 君と抱いてた(いだいてた) 夢はまだ 少し前に 心の何処かで 戸惑いながらも 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える 渇いた波の音 秋の風と共に また誰かと会う  日々を繰り返しつつ 別れ巡る為に… 昔描いてた 道は今 前に進み 心の迷いを 掻き消す力も モノクロの ページには 強い人間だらけで 日々の 物など全て 捨てても良いんだろう… ※ 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える モノクロの ページには 賢い人間だらけで 彼らのことなど全て 忘れて良いんだろう… 明日(あす)も 空を。

9月 Ver.

『Sky For Two 9月バージョン』 作詞 藤尾潔  作曲 el

青に手をかざせば こぼれ指す陽(ひかり)が 辛いことみんな 消し去り、心が温もり、変わっていく コバルトの青さが 薄れゆく記憶を 甦らせては 君も何処かで見てる 広く青い空を 君と抱いてた(いだいてた) 夢はまだ 少し前に 心の何処かで 戸惑いながらも 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える 渇いた波の音 秋の風と共に また誰かと会う  日々を繰り返しつつ 別れ巡る為に… 昔描いてた 道は今 前に進み 心の迷いを 掻き消す力も モノクロの ページには 強い人間だらけで 日々の 物など全て 捨てても良いんだろう… ※ 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 信じること畏(おそ)れながら それでもまた信じればいい 言葉重ね響き合えば  夜空の星もほうら、今 溜め息で塗り重ねた 笑顔にサヨナラ言える モノクロの ページには 賢い人間だらけで 彼らのことなど全て 忘れて良いんだろう… 明日(あす)も 空を。

10月 Komatsu Ver.

『Sky for two 10月ver』歌詞 作詞 藤尾潔 杉山りゅう 作曲 el 編曲 小林秀行

セピア色に染まる写真立ての二人 あなたの笑顔を失う怖さを知らないわたしがいる 秋風に吹かれて揺れるコスモスたち 色褪せはじめた二人の想い出そっと包み込んでくれる 何度祈っても届かない願いだけど 月明かりの下流星に祈るよ イチョウ並木の下で見上げた大きな星空は 二人を繋げてるから一緒に笑っていて 立ち止まっていても時間(とき)は流れてゆく あなたとの記憶忘れる怖さにわたしいつも怯えていた 強く願っても叶わない想いだけど モノクロの空にわたしは願うよ 夜空にきらめく星たち二人を導く道標 どんなに離れていても一緒に歩いていて 信じること威(おそ)れながらそれでもまた信じればいい 信じること威(おそ)れながらそれでもまた信じればいい イチョウ並木の下で見上げた大きな星空は 二人を繋げてるから一緒に笑っていて 夜空にきらめく星たち二人を導く道標 どんなに離れていても一緒に歩いていこう 明日(あす)も空を。

10月 Yuka Ver.

『Sky for two 10月ver』歌詞 作詞 藤尾潔 杉山りゅう 作曲 el 編曲 小林秀行

セピア色に染まる写真立ての二人 あなたの笑顔を失う怖さを知らないわたしがいる 秋風に吹かれて揺れるコスモスたち 色褪せはじめた二人の想い出そっと包み込んでくれる 何度祈っても届かない願いだけど 月明かりの下流星に祈るよ イチョウ並木の下で見上げた大きな星空は 二人を繋げてるから一緒に笑っていて 立ち止まっていても時間(とき)は流れてゆく あなたとの記憶忘れる怖さにわたしいつも怯えていた 強く願っても叶わない想いだけど モノクロの空にわたしは願うよ 夜空にきらめく星たち二人を導く道標 どんなに離れていても一緒に歩いていて 信じること威(おそ)れながらそれでもまた信じればいい 信じること威(おそ)れながらそれでもまた信じればいい イチョウ並木の下で見上げた大きな星空は 二人を繋げてるから一緒に笑っていて 夜空にきらめく星たち二人を導く道標 どんなに離れていても一緒に歩いていこう 明日(あす)も空を。

Oke

SCROLL